2010年1月24日 星期日

2/20「こんにちは貢寮(こんりやお)」上映会(大阪)

在朋友的引介下
很高興在二月份在大阪有機會放映紀錄片【貢寮你好嗎?】
對象應該是在大阪參與當地反核活動的一些年輕朋友
希望能讓他們對於台灣的核能問題有些認識
算是一種運動間的交流吧


感謝大阪的主辦人以及促成本次活動並代表我出席的陳炯霖先生

日本主辦人的網頁




「こんにちは貢寮(こんりやお)」上映会

原発問題を扱った台湾ドキュメンタリー映画。


【日時】 2月20日 土曜日 午後7時30分〜9時



【場所】 インド料理店「リーラ」06-6868-3838
     大阪市中央区南船場1-16-2 1F
(地下鉄「長堀橋駅」1番出口から堺筋を北へ
     3筋目を右に曲がって右手にあります。
     http://www.hotpepper.jp/strJ000763511/


【参加費】無料 (カンパ歓迎♪)



【内容】 監督・崔愫欣


・1991年、日本から輸出される原発に揺れる台湾の貢寮で、
 原発に反対する青年が無実の罪で投獄された。
 それから7年、獄中に向けて一人の女子学生が手紙を書き始めた。
 進んでいく工事のこと、それでも反核を貫く人々のこと、そして
 志半ばに、亡くなっていく老人たちのこと、原発をめぐる歴史の中で
 政治でもなく、経済でもなく、科学でもない、本当に信じるべきものが
 きらめき始める。

沒有留言:

這個小工具發生錯誤